別れさせ屋フリーダム

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

豊富な経験、確かな実績
  • 別れさせ屋フリーダム
  • 別れさせ工作
  • 別れ工作
  • 復縁工作
  • 出会い・お付き合い工作
  • 養育実績工作
  • ビジネス工作

探偵業法について

別れさせ屋が高額な理由

別れさせ屋への依頼料金は、難易度などにもよりますが、業界全体として数十万円から百万円台と非常に高額な料金となっています。
最近では他社に比べて非常に安価での工作をアピールする会社もありますが、別れさせ屋の依頼料金が高額になっているのは理由のないものではなく、確かな理由があって高額な料金設定になっています。
弊社は別れさせ屋業界内では一般的価格設定となっておりますが、あまりにも安い価格を提示している業者への依頼をお考えの方は、工作をそこまで安くできる理由を確認されることをお勧めいたします。
徹底的に広告費やその他のコストを省いた企業努力であれば問題ありませんが、他社と比較して実動回数や調査員、工作員が少なかったり、端からやる気がないために料金設定を安くしている場合もございます。 料金の安さのみを理由として別れさせ屋を選ぶことは非常に危険です。


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル
お問い合わせメールフォーム
トップページ 別れさせ工作 別れ工作 復縁工作 出会い・お付き合い工作 養育実績工作 ビジネス工作 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ 工作可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

別れさせ屋の料金が高額な理由

完全成功報酬制とは

一部スタッフのご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋の料金が高額な理由

事業としてリスクがつきまとう

まず、別れさせ屋だけでなく探偵業に共通することなのですが、事業としてハイリスクハイリターンの性質を持つことが理由として挙げられます。

探偵業法第六条(探偵業務の実施の原則)では
「探偵業者及び探偵業者の業務に従事する者(以下「探偵業者等」という。)は、探偵業務を行うに当たっては、この法律により他の法令において禁止又は制限されている行為を行うことができることとなるものではないことに留意するとともに、人の生活の平穏を害する等個人の権利利益を侵害することがないようにしなければならない。」
と規定されており、また、警視庁の探偵業の業務の適正化に関する法律等の概要ページ(探偵業務の実施の原則)においても
「探偵業者等は、探偵業務を行うに当たっては、他の法令で禁止・制限されている行為を行うことができることとなるものではありません。 また、人の生活の平穏を害する等個人の権利利益を侵害することがないようにしなければなりません。」
と明文化されており、依頼をされた場合に面接による聞込み、尾行、張込みなどによる調査報告をする権利は探偵業者にあれど、その他には何ら特権は与えられていないのです。

つまり、探偵が対象者を尾行中に他人の家やマンションの敷地にに入り込んだりすれば住居侵入罪に抵触しますし、証拠撮影に関しても、対象者や周囲の人に盗撮だと言われてしまえば条例違反となります。 このように探偵の業務は法律に抵触するぎりぎりのところで行われていますので、常に営業停止などの行政処分といった大きなリスクがつきまとっています。

優秀な調査員が複数必要

上記の理由から、調査員は探偵業法やそれに関連する法律について熟知した上でギリギリの現場で正確な判断と行動を取ることができ、なおかつ調査能力があり、守秘義務をしっかり守れる人物であることが求められます。 さらに車やバイクの免許を有しており、調査次第では終わりの時間が分からず、未だに社会的評価の高くない探偵という仕事に就くとなると中々そのような人物はおりません。 そういった状況の中で優秀な調査員を複数確保するとなると、どうしてもそれなりの報酬を用意せざるを得ないのです。

また、基本的に調査は調査員2名体制で行います。 対象者がいつ出てきてどういった行動を取るかもわからないとなると、調査員が1名では長時間に及ぶ張り込みの中でトイレに行くことすら難しくなりますし、複数の出口があるようなマンションに住んでいる対象者の場合には外出を見落としてしまう可能性があります。

年齢、容姿など、さまざまな工作員が複数必要

様々な対象者の好みに合わせるため、工作員は老若男女、美男美女からマッチョ、ぽっちゃり、真面目系や遊び人風など様々な容姿と年齢の人物を取り揃える必要があります。 特に若い美女は、どこの別れさせ屋も喉から手が出るほど押さえておきたい工作員ですが、別れさせ屋の工作員という仕事となるとそれなりの報酬が必要です。

例えばキャバクラの平均的な時給はおおよそ3,000円程度と言われておりますが、美女であれば5000円以上になる場合もあります。 キャバクラよりもリスクのある別れさせ屋の工作員として働いてもらうとなると、最低でもそれ以上の時給でなければ人材の確保ができません。 ご自身に置き換えてお考えいただけるとわかりやすいかもしませんが、例えばキャバクラで時給5000円で働ける容姿がありながら、場合によっては強引に体を触られたり、後々付きまとわれる可能性もある男性に接近するとしたら最低いくらのお金が欲しいでしょうか。

上記理由から、別れさせ屋は工作員に対してもそれなりの報酬を用意する必要があります。

安すぎる業者にはご注意ください

当ページ冒頭でも述べさせていただきましたが、別れさせ屋業界の他社と比較して、安すぎる業者にはくれぐれもご注意ください。

前述のとおり、優秀な人材を確保し、動かすためにはそれなりの費用が必要となります。 別れさせ屋はボランティアではなく営利企業ですので、あまりにも安い金額では質の良いサービスをご提供することはできません。 料金が高い別れさせ屋にも、安い別れさせ屋にも、理由は様々ですが何らかの理由は必ずあります。

例えば料金が高い理由であれば人件費であったり、広告費であったり、単純に大きな利益が欲しいという理由の会社もあるかもしれません。 逆に安い理由であれば、広告費を削ったり、人件費を削ったりといった企業努力の場合もありますが、未だにまともな調査や工作を行う気がないという会社もあるようです。 端から調査や工作をやる気がほとんどない、もしくは全くやる気がなく、人を動かすつもりがないのであれば料金はほぼ全て利益となりますから破格の設定も可能になるでしょう。

料金が安い理由を確認することなく、料金の安さだけで別れさせ屋と契約を結ばれることは非常に危険です。 調査や工作の回数が少なかったり、そもそも一切やらなかったり、やったとしても能力の低い調査員や工作員のミスから依頼が対象者に発覚してしまうという最悪の事態もありえます。 月間や週間の実動回数、その際の調査員や工作員は何人なのか、実動の証拠は確実に見せてもらえるのかなどを相談時にご確認ください。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル
お問い合わせメールフォーム

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
Copyright © 2007-2018 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved