別れさせ屋フリーダム

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋の選び方

別れさせ屋はどう選べばいいのか

何らかの理由から別れさせ屋が行っている各種特殊恋愛工作サービスの利用を考えた場合、どこの別れさせ屋に依頼をするか、どんな会社を選べば良いのかという問題がまず最初に存在します。
別れさせ屋業界に限ったことではございませんが、基本的に各社の公式ウェブサイトは自社のPRに終始していることが多く、客観的に信頼できるような情報というものがございません。 それ故に、各社の情報で別れさせ屋を比較しようとしても、証拠の無い数字などで比較せざるを得ないために情報の信頼度が低く、いつまで経っても会社を決めきれなかったり、依頼をしても不安が拭えないという状況に陥りがちです。
そういった状況になってしまうことのないよう、弊社別れさせ屋フリーダムのこちらのページでは、自社への誘導ではない、本当に役に立つ別れさせ屋の選び方を掲載しております。 是非ご覧ください。


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせ工作 別れ工作 復縁工作 出会い・お付き合い工作 結婚工作 養育実績工作 ビジネス工作 工作難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ 工作可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋選びの重要ポイント

探偵業届出の有無を確認

まずは依頼を考えている別れさせ屋が、拠点とする都道府県の公安委員会に探偵業届出を提出しているかどうかということをご確認ください。

探偵業届出を提出せずに探偵業務(他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として、面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務)を行うことは違法行為となります。

別れさせ屋の場合には特殊恋愛工作開始前の事前調査が上記探偵業務に当たるため、多くの会社が探偵業届出を提出しております。提出してないと思われる会社につきましては、「事前調査を行わない(場合によってはその後の工作も行わない完全詐欺会社)」か「違法行為だと知らずに事前調査を行っている」「違法行為だと知っていて事前調査を行っている」のどれかと考えられます。 当然のことですが、どのパターンであってもご依頼者様側にはかなりのリスクがございます。

また、探偵業届出を行っていない別れさせ屋の場合には、探偵業法で規定されている守秘義務や欠格事由(探偵業を営むことができないとされる事由・暴力団員など)の保証もないということにご留意ください。

このように探偵業届出を提出していない別れさせ屋への依頼は、ご依頼者様側がかなり多くのリスクを背負うことになってしまいます。 多くの別れさせ屋のウェブサイトで、会社概要・会社案内のページに公安委員会探偵業届出番号が記載されておりますので、まずはこの点をご確認ください。

行政処分歴の確認

探偵業届出の有無を確認したら、次は行政処分歴をご確認ください。 探偵業届出を行っている別れさせ屋は探偵業法違反となる行為を行った際に行政処分の対象となります。

行政処分は処分が行われた日から3年間公表されることになっており、探偵業届出を行っている地域の公安委員会がウェブサイトに掲載しています。 Yahoo!やGoogleといった検索エンジンを使用して「行政処分 ○○(社名)」などで検索してみるのも良いでしょう。 処分理由についても公表されるため、どういった違反によって行政処分されたのかということも分かります。

探偵業届出の有無、行政処分歴は政府機関が関わっているため別れさせ屋業界においても信頼性の高い情報です。

ウェブサイトのHTTPS接続を確認

HTTPSはHTTP通信において認証や暗号化を行うために、ネットスケープコミュニケーションズによって開発されました。 HTTPSの場合、ウェブサイトに接続する際に通信が暗号化されるため情報漏えいを防ぐことができる可能性が高くなっております。

HTTPSのウェブサイトの場合はGoogleChromeであればアドレスの左端に鍵マークが付いており、そこをクリックすることで「この接続は保護されています。」と表示されます。 一方、HTTPのウェブサイトの場合にはアドレスの左端に注意マークと「保護されていない通信」の文字が付いており、クリックすると「このサイトへの接続は保護されていません。悪意のあるユーザーに情報が盗まれる恐れがあります。」と表示されます。

別れさせ屋という業種は非常にプライベートな情報を扱う仕事です。 HTTPS通信ではないウェブサイトの別れさせ屋はメール相談などに関する情報管理体制や姿勢に問題があります。

相談した際の返信の内容と返信までの時間

別れさせ屋にメールで相談した際は返信内容と返信までの時間も重要です。

長文で相談内容を書いたのに全く読んでないと思われる事務的な文章での返信や、書いたことを見落として質問してくるような別れさせ屋は相談時から対応が良いとは言えません。 率直に申し上げて契約を取る(会社として収益を上げる)、最も重要な相談時に対応が良くないということは、契約後の対応も良くない別れさせ屋である可能性が考えられます。

なお、弊社別れさせ屋フリーダムは情報管理の都合上、本社以外の出先で相談に対する返信をすることが不可能な体制になっております。 出張面談等で担当者からの返信が遅くなる場合がございますので予めご了承ください。

※また、現在は新型コロナウイルス対策による密回避のため相談担当者の人数を減らしております。

提案内容と見積もり金額の比較・検討

別れさせ屋によって同じ特殊恋愛工作であっても提案内容と見積もり金額は様々です。 会社ごとの提案内容、見積もり金額を比較するのは当然のことですが、同じ会社の提案内容と見積もり金額についてもよく考えてみましょう。

別れさせ屋に限らず、安ければ安いほど、それでいて質が良ければ良いほど魅力的なものではありますが、別れさせ屋業界には残念ながら未だに詐欺会社が存在しているという、とても大きな問題があります。

破格の料金に対して異常に質が良い(本社から遠い地域の依頼なのに実動回数が多くて安い・事前調査の調査員人数や特殊恋愛工作の参加人数が料金の割に多いなど)の場合には、本当にその料金でその人数が動かせるのかということを考え、疑問が残る場合には「どうしてその料金でそのサービスになるのか?」と別れさせ屋側に確実に質問しましょう。

納得できる回答が得られるのであれば、それはその別れさせ屋の企業努力と言えますが、逆に納得のできる回答がない場合には、実際には何もしないかほとんど動かない詐欺会社の可能性があります。

また、安いからといっても依頼が失敗してしまえば結局のところ何の意味もないのが別れさせ屋という業種です。 料金も確かに重要ではあるのですが、依頼を検討している別れさせ屋の提案内容が成功しそうだと思えるのか、失敗しそうだと思うのかということが最重要です。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved