別れさせ屋ご依頼成功事例 変わった結末を迎えたケース

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの成功事例

別れさせ屋フリーダム特殊恋愛工作成功事例
別れさせ屋フリーダム特殊恋愛工作成功事例


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ工作の成功事例

意外な形で依頼が終了となったケース

■長野県・26歳女性からのご依頼

ご相談の概要

現在、自分には交際している男性がいるのだが、月に数回ほど全く連絡が付かないなど怪しい行動を取るときがある。

スマートフォンのガードの固さから考えてもおそらく浮気をしていると思うので、浮気相手を突き止めた上で彼氏と浮気相手を別れさせてほしい。

別れさせ工作担当相談員から一言

ご相談の概要からお分かりいただけるかと思われますが、「別れさせたい人物の素性が分からないので、その人物を特定した後に別れさせてほしい。」という浮気や不倫に関する別れさせ屋へのご相談において、よくあるケースのご依頼です。

こういったご依頼の場合には、まずはご依頼者様とのやり取りの中で「浮気や不倫をしていると思われる人物」が、実際に浮気や不倫をする可能性が高いと思われる日にちや時間を特定いたします。 このようにして、ある程度事前に曜日や日にち、時間を絞っておかないと調査の空振りも増加しますし、別れさせ屋側としても人件費などの経費が増加してしまうために、料金を上げざるを得なくなってしまうのです。

そして、浮気や不倫をする可能性の高い日にちや時刻が絞り込めたら、その日のその時間に事前調査を行い、浮気相手や不倫相手と合流するまで「浮気や不倫をしていると思われる人物」を尾行いたします。 そして浮気相手や不倫相手が判明した時点で、今度は相手側に尾行対象を切り替えます。 これによって、浮気相手や不倫相手が何処に住んでいるのかということを調査し、また後日以降に浮気相手や不倫相手の日常の行動を調査することで勤務先や立ち寄り先を判明させます。

こうして後の恋愛工作で工作員を接触させるための有効なポイントを選定するという流れが、こういったケースでの別れさせ屋の一般的な業務の流れとなります。

ご依頼内容と成功条件

ご依頼者様の彼氏が実際に浮気をしているのかということを調査し、浮気の事実が判明した場合には、ご依頼者様の彼氏と、その浮気相手を別れさせる。

また、別れた後も復縁しないよう、ある程度の期間様子を見て「ご依頼者様の彼氏と、その浮気相手は完全に別れた」ということを別れさせ屋フリーダムとご依頼者様の双方で確認する。

事前調査および別れさせ工作とその結果

「別れさせ工作担当相談員から一言」で書かせていただいた一連の流れのとおり、まずは可能な限り無駄が発生しないよう、ご依頼者様と事前に協議させていただいた「彼氏が浮気をする可能性の高い日」に、別れさせ工作を前提とした事前調査として対象者(ご依頼者様の彼氏)の浮気調査から始めさせていただきました。

弊社別れさせ屋フリーダムの調査員が早朝から対象者宅周辺で張り込みをしていたところ、午前中の早めの時間に対象者が出てきて車に乗り込みました。 時間的にも浮気相手とのデートという可能性は十分に考えられるということで、対象者への尾行発覚を最大限に注意しつつ、車両尾行を開始いたしました。

すると対象者と対象車両は一般道をしばらく走った後、長野インターチェンジから高速道路に入りました。 ある程度遠方に住んでいる浮気相手なのか、それともただの遠出なのかと考えつつ尾行を継続していると、対象者はとある県(対象者への依頼発覚を防ぐために県名を伏せさせていただいております。)のインターチェンジで高速道路を降りました。

対象者と対象車両は高速道路を降りた後も一般道をしばらく走り、ある一軒家の駐車場に車を止めると対象者は鍵を開けてその家の中へと姿を消しました。 これは……と思い、弊社別れさせ屋フリーダムの調査員がタイミングを見て家の表札を確認すると、対象者の苗字と一致。

この時点でご依頼者様にはここまでの事実をお伝えいたしましたが、その後の調査で彼は既婚者であり、子供も一人いるという事が判明いたしました。 ご依頼者様にとっては、想定外の辛い真実となりましたが、対象者は仕事で長野県に単身赴任をしており、ご依頼者様が浮気相手という立場だったようでした。

この事実が確定した後、弊社別れさせ屋フリーダムとご依頼者様の間で、別れさせ工作を行うかどうかについて改めてご協議を行わせていただきました。 結果、ご依頼者様は「既婚者ということであれば別れる。」という選択をされたため、今回のご依頼は事前調査分の料金のみをいただいて事前調査だけで終了となりました。

こちらのケースは純粋な成功事例ではありませんが、ご依頼者様が弊社別れさせ屋フリーダムの行った仕事については十分ご納得されていたため、ご了承をいただいた後に変わった事例として掲載をさせていただきました。 別れさせ屋フリーダムが請け負ってきた数多くのご依頼の中には、こういったケースもあるというご紹介をさせていただいた次第です。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved